ハンドメイドアプリのおすすめ6選!売る側・買う側の選び方をどちらも解説

ハンドメイドアプリはスマホひとつあれば、どこからでもハンドメイドを販売、購入できる便利なアプリです。最近ではたくさんのハンドメイドアプリ、フリマアプリがあり、どう選べば良いのか悩む方も多いのではないでしょうか。この記事ではハンドメイドアプリの選び方と、おすすめの人気アプリをご紹介します。

目次

ハンドメイドアプリの特徴

ハンドメイドアプリはスマホだけで簡単にハンドメイドの売買ができる便利なサービスです。アプリで出品、購入、販売が完結するので、ハンドメイドを買ったり売ったりするのが初めての方でも簡単に利用できるのがポイント。

ハンドメイドアプリやハンドメイドを出品できるフリマアプリは複数あるため、自分に合ったアプリを選ぶことでより満足度の高いサービスとして活用できるようになります。

あなたは売り手?買い手?ハンドメイドアプリの選び方

ハンドメイドアプリの選び方は、売る側なのか、買う側なのかで選ぶのがおすすめです。例えば売る場合は販売に必要な手数料を、買う場合は支払い方法など、それぞれの目線に立って選びましょう

売り手なら販売手数料を比較する

販売手数料はハンドメイドの販売時に必ずかかる手数料です。アプリによっては「成約手数料」のように表現が異なる場合もあります。販売手数料が高すぎると売り上げも伸びにくいため、納得できる手数料かどうかを事前に確認しておくのがおすすめです。

買い手なら送料や支払い方法を確認する

ハンドメイドを購入する場合には、送料や支払い方法を確認しておきましょう。支払い方法はアプリにより異なるので、利用したい決済サービスがある場合は購入前にチェックしてみてください。

また、送料はアプリ内で統一されておらず商品により異なることが多いので、購入時に送料が含まれているかどうかを確認しておきましょう。

評価システムのあるアプリを選ぶ

商品の購入や出品後に評価システムのあるアプリだと、出品者や購入者がどんな人なのかを確認することができます。実際に商品を購入した人のコメントは買う時の決め手になり、販売する場合も良い評価を保つことで信頼感を得ることも可能です。

出品数で選ぶ

出品数はハンドメイドアプリにより異なります。たくさんの商品があるアプリだと購入の際に選ぶ楽しさがありますが、お目当てのものを見つける大変さもあります。また、販売の際には出品数が多いとライバルも多くなりますが、気軽に出品できるという安心感もあります。

反対に出品数が少ないと商品を見つけやすかったり、よりターゲット層を絞った出品ができたりと、様々なメリットがあります。売り手・買い手それぞれの目線で選んでみましょう

おすすめハンドメイドアプリ

ハンドメイドの販売や購入をできるおすすめアプリをご紹介します。どのアプリもダウンロードは無料で行えるので、気軽に利用することができます。自分にぴったりなアプリを探してみてください。

minne(ミンネ)

https://minne.com/

    対応OS iOS、Android
    販売手数料 「商品価格+購入オプション価格+送料」に対して10.56%
    送料 商品により異なる(出品者が設定)
    支払い方法 クレジットカード、Apple Pay、Amazon Pay、Google Pay、d払い、auかんたん決済、後払い決済、ゆうちょ振替、銀行振込、コンビニ払い

    1,500万点以上ものハンドメイド作品を扱うminneはハンドメイドアプリの中でも多くのダウンロード数を誇る人気アプリです。初心者から中級者まで様々なジャンルのハンドメイド作家からの出品がされており、初めての方でも気軽に出品できるのが特徴です。

    minneには購買意欲の高いユーザーが多く、効率よくハンドメイドを販売したい人におすすめです。また、常時たくさんの商品が販売されているので、定期的にチェックすることでいつでも楽しくお買い物ができるアプリになっています。可愛らしく、カラフルな作品が多いのも特徴です。

    minneについては以下の記事でも詳しく解説しています。

    minne(ミンネ)とは?初心者が販売する手順とやり方、売れるポイントをご紹介

    minneの手数料はどれくらい?振込手数料から送料、他サイトとの比較まで

    Creema(クリーマ)
    https://www.creema.jp/
    対応OS iOS、Android
    販売手数料 商品価格の11%※フード類は15.4%、台湾・香港サイトは21%
    送料 商品により異なる(出品者が設定)
    支払い方法

    クレジットカード、コンビニ払い、銀行振込、auかんたん決済、d払い(ドコモ)、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い、Googl pay

    minneに次いで高いダウンロード数を誇り、ハンドメイド好きの方から人気なのがCreemaのアプリです。アクセサリーやバッグ、雑貨、スマホケースなど700万点以上のアイテムが出品されています。大人っぽい作品や上質なハンドメイドも多数出品されているのが特徴です。

    支払いには各種キャリア決済が利用できるので、よりスムーズにハンドメイドを購入することができます。出品の際には作品の編集や在庫管理も楽に行えるので、知識がなくても簡単に販売できるのが魅力です。

    Creemaについてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

    Creema(クリーマ)の手数料はどれくらい?minneやBASEなど他社との比較解説

    BASE(ベイス)

    https://thebase.com/

     対応OS iOS、Android
    販売手数料 プランにより異なる
    送料 商品により異なる(出品者が設定)
    支払い方法 コンビニ決済(Pay-easy)、銀行振込、クレジットカード、あと払い(Pay ID)、キャリア決済、PayPal、Amazon Pay※ショップにより異なる

    BASEは、誰でも簡単にネットショップを作成できるサービスです。BASEのアプリではネットショップの作成と販売をする人のためのサービスを利用できます。BASEのショップの商品を購入するためには、次にご紹介するPayIDアプリが必要です。

    minneやCreemaと異なり、BASEは自分だけのネットショップを持つことができるので、自分だけのショップを作りたい人や、表現したい世界観やこだわりがある人におすすめです。販売時には「スタンダートプラン」と「グロースプラン」があり、プランにより手数料も異なるので事前に確認しておきましょう。

    BASEでの販売についてはこちらの記事でより詳しく解説しています。

    BASE(ベイス)の手数料はどれくらい?計算方法と他社比較について解説

    PayID

    https://payid.jp/

    対応OS iOS、Android
    販売手数料 プランにより異なる
    送料 商品により異なる(出品者が設定)
    支払い方法 コンビニ決済(Pay-easy)、銀行振込、クレジットカード、あと払い(Pay ID)、キャリア決済、PayPal、Amazon Pay※ショップにより異なる

    PayIDとは、ネットショップ作成サービスのBASEで販売されている商品を購入するためのアプリです。BASEアプリはネットショップの作成・商品を販売できるサービスなのに対して、PayIDアプリは商品を購入するためのサービスになります。

    PayIDアプリではお好みのショップをフォローできるので、気になるショップがあれば定期的に新商品をチェックしやすいのが特徴です。また、支払い方法はショップにより異なるので事前に確認しておきましょう

    メルカリ

    https://jp.mercari.com/

    対応OS iOS、Android
    販売手数料 商品価格の10%
    送料 商品により異なる(出品者が設定)
    支払い方法 クレジットカード、コンビニ払い、ATM払い、キャリア決済、FamiPay、メルペイ残高、ポイント払い、メルペイあと払い、チャージ払い、Apple Pay、メルカリクーポン、Amazon Pay、ビットコイン

    フリマアプリとして大手のメルカリでも、ハンドメイドの商品が多く出品されています。フリマアプリなのでハンドメイド以外の商品も多数扱われていますが、ハンドメイド初心者の方でも気軽に利用できるのが特徴です。

    アプリではメルカリ内のポイントや、メルペイ、クーポンなども利用できるので、普段からメルカリを愛用している人におすすめです。客層が広くハンドメイドの集客は難しい一面もありますが、ハッシュタグなどを活用して商品を見つけてもらう工夫をしてみましょう。

    メルカリのハンドメイド出品についてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

    メルカリでハンドメイドを出品!一瞬で売れるものの特徴と人気ジャンルを解説

    Etsy(エッツィー)

    https://www.etsy.com/jp/?ref=lgo

    対応OS  iOS、Android
    販売手数料 1つの商品あたり$0.20米ドル
    送料 商品により異なる(出品者が設定)
    支払い方法 クレジットカードおよびデビットカード、EtsyギフトカードおよびEtsy ポイント、Apple Pay、Google Pay、PayPal、Klarna 分割払い、Klarna 30 日以内払い、iDEAL 銀行振込、Klarna を通じたSofort、銀行振込※請求先住所により異なる

    Eysyとは、ハンドメイドやヴィンテージ作品などを販売できるアメリカのマーケットプレイスです。海外のサイトですが、アプリを利用することで日本からでも気軽に出品や販売ができます

    海外のユーザーが多いので、ハンドメイドを海外に向けて販売してみたい人におすすめです。ただし、販売先や請求先の国によっては支払い方法や手数料が異なる場合もあるため、事前に確認をしてくのがおすすめです。

    自分にぴったりなハンドメイドアプリを見つけよう

    ご紹介したように、ハンドメイドアプリにはそれぞれ特徴があります。売る側にとっても買う側にとっても便利なアプリばかりなので、ハンドメイド好きな方はぜひ一度試してみるのがおすすめです。自分にぴったりなハンドメイドアプリで、販売や購入をぜひ楽しんでみてください。

    ※本ページの内容は掲載時の情報です。最新情報は各サービスのホームページをご確認ください。

    ハンドメイドのスキルアップにはCraftieカレッジの認定講座がおすすめ!

    ハンドメイドアプリで商品を販売するときには、認定講座やスクールで制作のスキルアップや、新しいジャンルやデザイン、トレンドを取り入れた作品づくりを学ぶことも大切です。同じ志を持つ生徒との交流や、第一線で活躍している講師からの指導を直接受けることで、モチベーションが高まり自身につながります。

    ハンドメイド、アート、クラフト業界にはたくさんの認定講座やスクールがありますが、Craftieカレッジでは数ある講座の中から信頼できるおしゃれな認定講座を厳選してご紹介しています。ハンドメイドを売りたい方、売上を上げたい方、需要のあるおしゃれな作品を作りたい方は、この機会にぜひチェックしてみてください。

    >>Craftieカレッジで人気のおすすめ認定講座を見る

    無料相談受付中♪ テクスチャーアートの第一人者から直接学べる認定レッスン

    日本テクスチャーアート協会 認定レッスン(対面)について詳しく見る

    全国から参加者が集まる人気のアルコールインクアート認定講座

    日本アルコールインクアート協会 認定レッスン【東京】を詳しく見る

    日本アルコールインクアート協会 認定レッスン【神奈川】を詳しく見る

    日本アルコールインクアート協会 認定レッスン【大阪】を詳しく見る

    日本アルコールインクアート協会 認定レッスン【福岡】を詳しく見る

    人気ブランドのデザインが学べる!BEYOND THE REEF認定講師育成講座 かぎ針編みコース

    BEYOND THE REEF認定講師養成講座 対面コースについて詳しく見る

    BEYOND THE REEF 認定講師養成講座 オンラインコースについて詳しく見る

    日本ではまだ貴重なモダンマクラメ・ベーシックコース 国際ファイバー協会認定講座

    国際ファイバーアート協会モダンマクラメ・ベーシックコース(通信)について詳しく見る

    おしゃれなインテリア作品が作れるようになる♪ ラッチフック&ロッカーフック・ベーシックコース

    ラッチフック&ロッカーフック・ベーシックコース(通信)について詳しく見る

    Instagramをフォローしよう♪

    ハンドメイド・アート・クラフト業界で役立つスキルを学べる"Craftieカレッジ"のInstagramでは、「わたしの好き」をライフワークにするためのお役立ち情報を発信しています♪
    作家や講師の方はもちろん、これから「好き」を見つけたい方から、ハンドメイドを副業にしたい方まで。
    気軽に楽しく学びあえる一生涯の学びコミュニティで、わたしだけのライフワークを見つけてみませんか?

    Instagramをフォローする>>


    CraftieカレッジMag.編集部
    「好きなことをライフワークにしたい」「ずっと続けてきた趣味を仕事にしたい」そんな方々の背中をそっと押せるよう、ハンドメイド・アート・クラフトを愛する全ての方へ向けたお役立ち情報をお届けします。

    ← 前の記事 次の記事 →